361.顧問先のマンションで大規模修繕工事が完成しました。 [マンション管理士 業務日誌]

2004年10月30日 by 重松マンション管理士事務所所長・マンション管理士 重松秀士


< ページ移動: 1 2 >

昨年からお世話になっている顧問先のマンションで大規模修繕工事を実施する計画を立てて取り組んでいましたが、この度ようやく工事が完了したしました。

いろいろな事情があり、築22年目にしての最初の大規模修繕です。
完工検査の時には、自分なりにも感慨深いものを感じました。

予算(資金)の関係等で今回は建築に関する主要な部分のみを実施しましたが、引き続き設備関係の調査や診断そして修繕の実施を計画していきます。

限られた資金の中で、現状に合わせた仕様書を作成し、複数の業者から見積を採取したうえで、管理組合の予算にあった会社を見つけるのはとても苦労しましたが私にとってもとてもよい勉強になりました。

このマンションのことは守秘義務に抵触しない範囲で、後日「ノンフィクション」のカテゴリーで紹介しようと考えています。

<画像>
こんなに傷んだBOXも

<画像>
玄関扉も

<画像>
すっかりきれいになりました。

<画像>
今にも落下しそうなベランダの手摺

<画像>
最新式のアルミ製手摺に変更しました。あと30年は大丈夫です。
居住者の方も喜んでおられました。

※「管理組合顧問契約(長期コンサルティング契約)」「大規模修繕工事コンサルティング」に関する詳しい内容や当事務所の考え方などは、私のマンション管理士事務所 ホームページや特別ページをご覧下さい。

< ページ移動: 1 2 >

361/370

次の記事へ >
< 前の記事へ

『 お知らせ&日記(ブログ)』トップに戻る
サイトマップ

マンション管理士 重松秀士の 『マンションサポート・ドットコム』(PC版)
重松マンション管理士事務所(PC版)

重松マンション管理士事務所
〒260-0022 千葉市中央区神明町13-2-104
TEL:043-242-0192/FAX:043-244-9094

Powered by
MT4i 3.0.5

携帯アクセス解析